漫画メモとか。
日常生活と漫画(4コマ多め)と廣田眞胤さんについての雑記。
>> ホーム
>> RSS1.0
カレンダー

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:seba0623
せばと言います。
漫画・青春ミステリ・東海林さだおさんのエッセイが好物。

読書メーターに登録しております。
小説とか:こちら
漫画とか:こちら

連絡先等

何かメッセージ等ございましたら、こちらへどうぞ。
リンク等は言うまでもなくフリーです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

冬コミ備忘録。
ハルヒちゃん(08冬)
『ハルヒちゃん』より、長門(でいいのかな?)。人が来ないタイミングを見計らって撮ったんですが、ちょっと焦ってしまい失敗。残念。

というわけで、昨日は国際展示場に行って来ました。割と暖かかったので、入場するまでの待ち時間もそこまで辛くなかったです。むしろ、普段一緒に並んでいる友人が仕事の都合で不参加だったので、1人でぼーっとしている事の方がキツかった。

以下、購入物のメモ。

08冬コミ001
4コマ作家さんのサークルを幾つか見てみました。右下の本は、日記でも紹介した『ぱわふる4拍子』のボツ4コマやキャラの初期設定が載っている本。リコの髪型が、連載のとはちょっと違ったりして楽しいです。

08冬コミ002
右上は"スクリー射撃"さんの新刊。アイマスとライブ・ア・ライブのコラボ的な何か。まあ、オルステッドのポジションに置いてしっくり来るのは春香だろうなあ……

08冬コミ004
右は"通りすがりの怪盗"さんのりっちゃん本。エロイ。

他にもアイマスやら何やら買ってますが、特に印象に残ったのが"梨園"さんの新刊のネタ。

梨園(08冬)
梨園(08冬-2)
五郎(『孤独のグルメ』)とシャーリー(『シャーリー』)が会話しているコラ画像が元ネタ。その画像は虹裏以外で見た事が無いんで、まあそう言う事なんでしょう。

それと、廣田眞胤さんのサークル"有齒女陰"のコピ本も購入。

廣田眞胤(08冬)
新規開拓は難しそうな表紙。

中身はまあ、コピ本だからこんなものかなと言う感じ。
むしろ、ボリュームたっぷりの後書きが危険な気がしました。一水社からはもう切られちゃったとか、仕事来ないなあとかそんな内容で、読んでいる人間をどんどん不安にさせる代物。
一応、竹書房の雑誌(コンビニ売り?)に漫画が載るらしいけど、この先どうなっちゃうんでしょうね……まあとにかく、当ブログは廣田眞胤さんを応援しております。

廣田眞胤さん関連 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2008/12/31(水) 18:11 ]

エッチで自分勝手でカワイイ娘/廣田眞胤
廣田眞胤さんの初単行本が、やっと発売になりました。以前、ご本人がブログで「人気無いから出ない」みたいな事を書かれてましたが……まあちゃんと出版されたんだから、そこまでアレでも無いんじゃないかな。
基本的に、キャラは皆かなり明るい(時には間抜けな程に)し、絵柄も割とキュートだしで、ラブコメ好きな人には受ける可能性が多少あると思うんですよね。

この単行本には、美少女的快活力とオレカノ!に掲載されていた作品が収録されています。本数の問題で、幾つか入っていないものもありますね。
それと、他の雑誌やアンソロに載っていた作品は一切収録されていません。天魔とペンギンクラブ、ふたなりっ娘プリティ!のは見た事が無いんで、1度は読んでみたい。

昨夏だったかにたまたま見かけて、僕が転ぶ原因となった2作品『Poison Was The Cure』(白キュア風ヤンデレっぽい子がヒロイン。今のところこの子が最も好きです。以前スケブを頼んだら、何故かかれんさんっぽくなってましたが……)『Bitter suites to Succubi』(ズビシッっていう謎の擬音でケーキを差し出してくる、ツンデレ少女がヒロイン)は収録されていて一安心です。
絵が整ってると言うわけでは無いんだけど、そんな事がどうでもよくなる程に気に入った漫画でした。一体何が僕の琴線に触れたのか、実は未だに謎。所々に散りばめられた、よく分からんギャグっぽい部分がいいのかな。あ、瞳は凄く好きです。
 
まあこのエントリで何を言いたいかと言うと、「売れるといいなあ」……と、ただそれだけです。次の単行本も読みたいんですよー。1人で買うにも、ちょっと限界があるし。

そういえば、このエントリを書き始めるちょっと前に、上にも載せている白キュア風~の絵を使ったスレが某imgに立ってたんで、そこのレスを眺めてたんですが、結構詳しい人がいて面白かった。攻めのほめ男なんて描いてたのか……それは知らなかったなー。

作中の男性の名前が全て大輔(どうもご自身の本名らしい)な廣田眞胤さんのサイトはこちら→"有歯女陰"
しかし、全ての男性キャラが女の子から「大輔、大輔」と呼ばれていてとても不思議だったんですが、まさか作家さんの名前を持ってきてるとは。まさに自分が見たい・感じたい情景を、その妄想力と筆で実現させてしまったんだなあ、と思うとちょっと畏敬の念すら湧いてしまいます。処女×童貞が多いのも納得が行きますね。



廣田眞胤さん関連 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/11/30(日) 00:00 ]

comicオレカノ!が休刊。
……だそうです。詳細は画像を見ての通り。このオレカノ!の前身である、美少女的快活力が休刊したのが去年の冬頃だったように記憶してるんで、1年持たなかったわけですね。美少女的~の終盤から買い始めた僕にとっては、たった1年前後で2度の休刊を目の当たりにするという、何だか残念な事態に。

うーん、やっぱり成年コミック誌の存続は大変なんだろうなあ。色々な事情があるんでしょうが、今のところ廣田眞胤さんの漫画が読めるのはこの系列の雑誌と、ふたなりっ娘LOVEぐらいなので、ちょっと痛いです。次の雑誌は、長く続くことを祈らざるを得ません。

COMIC (コミック) オレカノ ! 2008年 12月号 [雑誌]COMIC (コミック) オレカノ ! 2008年 12月号 [雑誌]
(2008/10/24)
不明

商品詳細を見る

廣田眞胤さん関連 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/10/26(日) 00:00 ]

True my Family
なる、『BabyPrincess』オンリー同人誌即売会に、足を運んでみました。イベントの公式サイトはこちら

"有齒女陰"(成コミ作家である廣田眞胤さんのサークル。18歳未満は見ちゃダメな絵もありますので、注意)のペーパー目当てだったのですが、11時の開場直後に訪れてみたところ、ご本人はまだ到着しておらずペーパーも未配布。
講義を1コマサボっての参加だったので、かなり焦りました。長居してしまうと、次の講義にも遅刻してしまうんだけど……と気を揉みつつも、仕方ないので読書して時間を潰す僕。で、『行くぞ!冷麺探検隊』(東海林さだお著)を読んでたら、とっくに予定の退館時間をオーバーしてるという、また何とも言えない事態に。ここまで来るとよく分からない意地が鎌首をもたげてきまして、結局ペーパーを貰った後、大学には行かずアフターイベントにも参加(←×

さてこのベビプリ、実は作品そのものにはさほど詳しくないんですが(キャラが何人か分かるぐらい)、ぶらぶらしてみるとなかなか楽しかったです。キャラ名も幾つか覚えました。個人的には、5女・8女辺りがアツイ。大人しい・コスプレ・眼鏡とかそういった単語には割と(?)弱いです。

廣田眞胤さん関連 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/10/14(火) 00:00 ]

前のページ
copyright © 2017 漫画メモとか。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。