漫画メモとか。
日常生活と漫画(4コマ多め)と廣田眞胤さんについての雑記。
>> ホーム
>> RSS1.0
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

seba0623

Author:seba0623
せばと言います。
漫画・青春ミステリ・東海林さだおさんのエッセイが好物。

読書メーターに登録しております。
小説とか:こちら
漫画とか:こちら

連絡先等

何かメッセージ等ございましたら、こちらへどうぞ。
リンク等は言うまでもなくフリーです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

+1サプライズ(4)/大乃元初奈
+1サプライズ(4)

+1サプライズ(4-01)

まんがタイムファミリーで連載中の4コマの単行本。
女子中学生、千鶴(表紙・右)は早くに母を亡くし、父と2人暮らし。ある日、そこに父の彼女である万鈴さん(表紙・左)がやって来て……と言った感じの作品です。

試読はやっぱりこちらで。この時期と月末付近は、連日のように芳文社にリンクを貼ってる気がする。

千鶴は、真面目で優しい女の子。家事を一手に引き受けているため、金銭感覚も正常でとてもしっかりしています。中学生にも関わらず、ちょっと所帯くさいのが玉に瑕と言ったところですが、そんなものは補って余りある魅力の持ち主。

+1サプライズ(4-04)
携帯が欲しい理由が、これ。千鶴の苦労がよく分かるエピソードですが、それでもそこに幸せを見出せる彼女はいい子。

そんな千鶴と対照的なのが、パパカノである万鈴さん。
フリーの売れっ子デザイナーとして活躍する彼女は、男性相手にも一歩も引かないパワフルさ(身体能力的な意味でも)の持ち主。そんな豪快な性格でありながら、好きな相手にはべったりとくっ付く万鈴さんに千鶴は振り回されっ放しなわけです。

+1サプライズ(4-02)
まさに大きな子供。ちなみに手前で苦い顔をしているのは、千鶴の母方のおばあちゃん。

この2人を軸にして、万鈴さんの取引相手であるとか、千鶴の父であるとか、千鶴の幼馴染の京であるとかが絡んでくるのがお話の基本形と言ったところ。
特に、千鶴と京との間柄は幼馴染であるがゆえに強固で、万鈴さんの出現により少しずつ変容していく家庭の空気とは対比的な分、作中でも大切なものとして描かれて来ていましたが……

+1サプライズ(4-03)
千鶴に気があり、京(1・3コマ目の黒髪)にも何かとちょっかいを出してくる居月(2コマ目)の登場により、その関係にも少しずつ変化が。彼らを中心に、3巻後半~4巻前半はちょっとハラハラさせられる展開が続きます。

まあ最終的には、千鶴が色恋に関しては異常にニブい分、京は本当に苦労するんだろうなーなんて感じで微笑ましく見られるようになるので、その辺りは安心です。……書いてて何が安心なのか分からないけど、そんなもんです。

家族と言うテーマを前面に押し出していて、大乃元初奈さんの作品の中では珍しく物語の起伏が大きい漫画な気がします。3~4巻に限って言えば、『おねがい朝倉さん(以前書いた8巻の感想はこちら)』よりもこちらの方が面白かったかなあ。

関連:『おねがい朝倉さん』(8)感想

+1サプライズ 4 (まんがタイムコミックス) (まんがタイムコミックス)+1サプライズ 4 (まんがタイムコミックス) (まんがタイムコミックス)
(2009/02/07)
大乃元 初奈

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

まんがタイムコミックス | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/02/11(水) 01:16 ]

<<19princess | ホーム | ダマされて巫女(1)/真田ぽーりん>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seba0623.blog65.fc2.com/tb.php/95-416bc6c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 漫画メモとか。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。