漫画メモとか。
日常生活と漫画(4コマ多め)と廣田眞胤さんについての雑記。
>> ホーム
>> RSS1.0
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

seba0623

Author:seba0623
せばと言います。
漫画・青春ミステリ・東海林さだおさんのエッセイが好物。

読書メーターに登録しております。
小説とか:こちら
漫画とか:こちら

連絡先等

何かメッセージ等ございましたら、こちらへどうぞ。
リンク等は言うまでもなくフリーです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ダマされて巫女(1)/真田ぽーりん
ダマされて巫女(1)

まんがタイムジャンボで連載されている4コマの単行本。
由緒正しいオンボロ神社、平明神社を舞台にした巫女さん漫画です。

試読はこちら。ただまたもやリンクが変な事になっていて、ダブルクリックしないと飛べません。何だこれ。

主人公の安倍晴風(表紙。某有名陰陽師と一字違い)は現役女子高校生。健気で素直な女の子で、巫女として家業を手伝っていますが、その事は友人にも内緒です。理由は至極簡単。

ダマされて巫女(1-02)
平明神社があまりにも怪しいから……タロットを使う神社とか、それはそれで楽しそうですが。

平明神社をこんな風にしてしまった張本人は、晴風の祖父の定明。彼に心酔している晴風の父である広(婿養子)もそれを助長してしまい、神社は何とも残念な方向に進んでしまっているのです。

ダマされて巫女(1-01)
ろくでもない事ばかり考え付く2人。晴風が好きなのは分かりますが……

さて、上の裏表紙には晴風の家族が他にも載っています。
まず左下に控えるのが、晴風の母である晴美さん。定明・広の暴走が行き過ぎない程度に抑止するのが彼女の仕事です。多分、安倍家で最も頼りになる人。
そしてもう1人が、画像右上の清ちゃん。つややかな黒髪、柔らかな微笑みで、男性客の心を鷲掴みにします。

ダマされて巫女(1-03)
男だけどな!

家族構成がこんななのも、晴風が神社にクラスメイトを寄せ付けたがらない理由なんでしょう。
と言うわけで、怪しげな要素たっぷりの平明神社を舞台に、色々と苦労する晴風を愛でる漫画です。真田ぽーりんさんの作品では、何も考えずに読める分『ドボガン天国』よりもこちらの方が好みかな。

ところで2日続けて女装キャラの出てくる漫画について書いてるんで、まるで僕がそう言うキャラが好きな人みたいですが、その辺りはご想像にお任せします。

真田ぽーりんさんのブログはこちら→"キャベツのつぶやき"

関連:『ドボガン天国』(2)感想

ダマされて巫女 1 (まんがタイムコミックス) (まんがタイムコミックス)ダマされて巫女 1 (まんがタイムコミックス) (まんがタイムコミックス)
(2009/02/07)
真田 ぽーりん

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

まんがタイムコミックス | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/02/09(月) 03:19 ]

<<+1サプライズ(4)/大乃元初奈 | ホーム | たまのこしかけ(1)/荻野眞弓>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seba0623.blog65.fc2.com/tb.php/94-3054e98e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 漫画メモとか。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。