漫画メモとか。
日常生活と漫画(4コマ多め)と廣田眞胤さんについての雑記。
>> ホーム
>> RSS1.0
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

seba0623

Author:seba0623
せばと言います。
漫画・青春ミステリ・東海林さだおさんのエッセイが好物。

読書メーターに登録しております。
小説とか:こちら
漫画とか:こちら

連絡先等

何かメッセージ等ございましたら、こちらへどうぞ。
リンク等は言うまでもなくフリーです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

オニデレ(2)/クリスタルな洋介
週刊少年サンデーで連載している、手芸少年・正と「鬼のように照れ屋」な不良少女・サヤの、甘酸っぱくて痛い(物理的に)学園生活を描いた漫画『オニデレ』最新巻。主要な登場人物がまとまっている公式サイトは、キャラの名前がなかなか覚えられない僕としては重宝しています。
第1巻の感想もこっそり書いてますので、よろしければどうぞ。

今巻では、生徒会メンバーであるサキや修、更にはサヤの妹クピドが登場。新キャラと絡む事で、サヤや生徒会長の魅力が一層高められています。少しずつ、各キャラの掘り下げにかかってきた感じでしょうか。
それに伴い、正がサヤ達と敵対する生徒会に引きずり込まれた事も相俟って、2人が付き合っている事を隠すために正が虐められる回数も激減。ただ、キャッキャウフフ指数が下がったと言うわけでは無く、2人が一緒にいても「不良と生徒会が戦っている」と言う風に周りが捉えるようになっただけなので、ラブコメ度合は1巻よりも進展してると言えます。ツーショットでも、まあわりかし自然なんですね。

さて、今巻から登場のサキは、サヤの対極と言っていい程に非力な女の子。そのため正のフォローが入る事が多く、それを見たサヤは嫉妬の炎を燃やす……と言うシーンもちらほら。
単行本ではまだそこまで進んでいませんが、更にはサキもちょっとずつ正に惹かれていったりも。うんうん、ラブコメはこうでなくちゃいけません。

同時に登場したミステリアスな生徒会書記・修は、自称おばけハンター。生徒会に入ったのは、生徒会長が呼び込んでしまう悪霊を定期的にお祓いするためだとか。彼の登場で、生徒会長のキャラの方向性が、更におかしな事に。正義を標榜する彼ですが、悪霊を呼び込む体質だったんだそうです。

3人目の新キャラである、サヤの妹クピドは、世界最強財力無敵『G・I(グローアイランド)グループ』総帥次女と言う、これ以上無いって程のお嬢様。となると勿論、サヤも超が付くお嬢様なわけで……クピド登場のエピソードでは、サヤの背景が幾らか垣間見る事が出来ます。
サヤの事を「優しくて聡明で女性の鑑のような」人間と純粋に信じているクピドの前では、県内最強「鬼頭のサヤ」もお淑やかに振る舞わざるを得なかったりして、ある意味では今巻最大の見所なのかもしれません。

後書きによると、次巻ではこの流れで他キャラの掘り下げも進むようなので、楽しみです。僕1推しの、ユナと生徒会長のエピソードも収録されるはずですし。
そう言えば、帯によると1巻は品切れ続出らしいですよ。店舗によっては割と多めに平積みになってたりしたし、読者は中学生ばかりでは無かったようです。


スポンサーサイト

4コマでない漫画 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/12/19(金) 00:00 ]

<<そして僕らは家族になる(1)/荒木風羽 | ホーム | 一年生になっちゃったら(3)/大井昌和>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seba0623.blog65.fc2.com/tb.php/54-28409f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 漫画メモとか。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。