漫画メモとか。
日常生活と漫画(4コマ多め)と廣田眞胤さんについての雑記。
>> ホーム
>> RSS1.0
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

seba0623

Author:seba0623
せばと言います。
漫画・青春ミステリ・東海林さだおさんのエッセイが好物。

読書メーターに登録しております。
小説とか:こちら
漫画とか:こちら

連絡先等

何かメッセージ等ございましたら、こちらへどうぞ。
リンク等は言うまでもなくフリーです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ふおんコネクト!(3)/ざら
ふおんコネクト!(3)

まんがタイムきららにて連載中の4コマ漫画の単行本。
悪戯に天才的なセンスを発揮するトラブルメーカー、境ふおん。その友人である、容姿端麗文武両道な完璧超人、三日科交流(みかしな あける)。そんな姉にべったりなシスコンである点以外は平均的な、三日科通果(みかしな みちか。今巻の表紙を飾っています。帯にある「並全部盛」の通り、並平凡みたく非の打ちどころがないくらいにスペックが「並」なら凄いですね)。2人の姉に当たる童顔でたらめ教師の英夕(はなぶさ ゆう)先生。そんな見た目も性格もバラバラな彼女達に個性豊かなキャラ達を加え、誰もが何処かで繋がっている、そんな世界を描いているような気がする作品です。

試読はこちらでどうぞ。

タイトルにある「コネクト」の文字通り、人と人の関わりが色々な形で描かれているのが特徴なんだと思います。その中心には、ふおんと交流がいることが多め。
全力を傾けて意図的に場を引っ掻き回す前者と、その完璧ぶりで場の空気を落ち着かないものにしてしまいかねない後者。何処か通ずる部分もあるのか、2人は腐れ縁的な親友といった感じです。何だかんだで影響し合っているところが見られるのは、いいですね。百合とかそういうのとは離れた、理想的な友達関係なんじゃないでしょうか。

勿論その2人以外にも、人同士の関わりの中で変化した人、している人、しようとしている人、色々な人々がいます。今巻では表紙に載っている通果や、ふおん達の同級生である白金やわらなんかが、特にそういった姿を見せてくれているように思いました。

帯にもあるように、通果はシスコンテイスト。普通に付き合っている分にはまさに「完璧」な交流にベタ惚れなのです。
だからこそ彼女は、そんな姉を自慢したい、姉の特別であるところを周りに見せつけたい。そんな強い願望と、姉から離れた自分自身の在り方への悩みのようなものの間で揺れ動いていたんであろう感情が、今巻では爆発します。
完璧超人の妹といっても、自身には何があるわけでもない。姉は自分を見下すこともなく、非常に優しく接してくれる。十分過ぎる程に気遣ってもくれる。周りもよく出来た姉を素直に誉め、姉妹の良好な関係を羨みこそすれ、妬んだりはしない。
そんな状況で、劣等感だとか「自分を見てよ」みたいな感情だとかが綯い交ぜになったものが、そこに生まれないわけがないですよ。いっそ姉妹仲が悪かったり、周りの人間から嫉妬されたりみたいなことがあれば、通果も悪感情をぶつけ返したりして、適度にガス抜きできたんじゃないかなあ……とか思わないでもない。

ふおんコネクト!(3-02)
ただ、交流と良好な関係を築いてきていたからこそ、通果はこんな疑問を感じられるところまで成長したんだろうし、この後に控えている一連のシーンで、彼女自身の心の決着を上手くつけられたんじゃないかなあ、なんて気もするんですよね。で、そこで一役買ったのがもう1人の姉である夕先生であることも相俟って、ホントに幸福なキャラだと思いました……なんて感じに感情移入してる内に、通果の魅力に一気に惹き付けられてしまった僕がいます。

さて、この漫画の特徴を他に挙げるとすると、やっぱり高密度(って公式に書いてあるんですよ)に盛られたネタでしょうか。パロに止まらず、面白ギミック、狭いコマ内でよく動くアクションが、これでもかって程に散りばめられています。
ただその分、きらら系の4コマにしては珍しく文字にしろ絵にしろ非常に情報量が多いので、だらだらまったりなものを期待して読むとちょっと辛いかもしれません。僕自身としては、最初からストーリーとネタを堪能するつもりで、じっくりと腰を据えて読んでるんで何ら問題はない……どころか、いいぞもっとやれぐらいの気持ちなんですけどね。現在連載中のきらら系4コマだと、僕の中では間違い無く五指に入ります。……ところでこの「五指云々」って書いたの何回目だろう(←×

ふおんコネクト!(3-01)
単行本特典とも言うべき、カバー裏の画像を載せるのはどうかなとも思ったんですが、これを見たら誰か釣られて買ったりするかも……と思ってこの場面をチョイス。タイトルは『ふおんさん』。目に入った瞬間吹き出してしまいました。オチの付け方もまさにそのまんまなので、興味のある方は是非チェックしてみて下さい。

以下、この作品とあまり関係無い蛇足。
最近、法律の絡んでくる話題が漫画や小説で出てくるとしょんぼりします。専門的なものになると全く分かりませんし、一般的な法律でも勉強したはずなのに思い出せないという何ともアレな状況に陥ることが多いためです。そんなことを気にしないで楽しみたいのになあ。

ふおんコネクト!(3-03)
株主代表訴訟ってことは会社法847条かなー、買い占めるなんて言ってるし公開会社かなー、ってことは株式保有期間は原則6ヶ月だなー、けど待てよ847条の訴訟なら保有株式は1株でも良かったんじゃないっけ? ……みたいな思考がぐるぐる。マジどうでもいい。しかも合ってるかどうか全く分からない(←×

ざらさんのサイトはこちら→"コランダム"


スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

まんがタイムKRコミックス | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/05/28(木) 03:01 ]

<<もののふことはじめ/神堂あらし | ホーム | NHKの本気。>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seba0623.blog65.fc2.com/tb.php/166-447e299c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 漫画メモとか。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。