漫画メモとか。
日常生活と漫画(4コマ多め)と廣田眞胤さんについての雑記。
>> ホーム
>> RSS1.0
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

seba0623

Author:seba0623
せばと言います。
漫画・青春ミステリ・東海林さだおさんのエッセイが好物。

読書メーターに登録しております。
小説とか:こちら
漫画とか:こちら

連絡先等

何かメッセージ等ございましたら、こちらへどうぞ。
リンク等は言うまでもなくフリーです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

鋼殻のレギオスの4コマ フェリの詩/双葉ますみ(原作:雨木シュウスケ)
フェリの詩

月刊ドラゴンエイジにて(多分)連載中の4コマ漫画の単行本。
富士見ファンタジア文庫から刊行されている『鋼殻のレギオス』を下地にした、コミカライズ作品です。

表紙に登場している、フェリという少女が主役。大きいのと小さいのがいますが、同一人物のよう。「通常版」と「ぷちキャラ版」に分かれているらしいです。

どちらにせよ、原作とはだいぶかけ離れているであろうキャラ達が繰り広げる、割とシュールな笑いが持ち味の作品。「ぷちキャラ版」の方が、キャラ崩壊がやや激しい感じでしょうか。内面どころか、外面すら原型を保っているんだかどうだかアヤシイです。
原作をちょこっとしか読んでいない僕ですが、「ああ、これは全く別の作品として読むべきなんだろうなあ」と何となく分かってしまうのは、双葉ますみさんの作風の為せる業でしょうか。この作者さんの同人誌を読む時なんかは、下手に原作の知識があると、逆にわけが分からなくなることすらあります。

僕のお気に入りは、レギオスくん。本来は自律型移動都市という<円形の都市の土台に生活空間が築かれ、その外周に移動のための巨大な脚が多数備わっている:"wikipedia"より引用>代物らしいんですが、この漫画に出てくる「ストーリーにからんでいない型」のレギオスは人型で二足歩行な上に、僕ら同様に喋ります。それどころか、その会話の内容も僕と同じようなもんなんですよね。何か変な親近感を覚えちゃうんだよなあ。彼らがちょこんと座っているのは荒涼とした世界っていうのがまた、女性に恵まれず(←×)、心身共に健康的でない生活を送る僕の心情に、世の虚しさ、儚さを訴えかけるのです。

フェリの詩(01)
2コマ目右下のレギオスが、これからの時期よく出没するアレにしか見えない……orz

双葉ますみさんのサイトはこちら→"双葉のないしょ"
4コマが何本か見られるので、気になった方は是非ご覧になって下さい。吉田戦車さんのパロなんかも描かれてる方なので、人を選ぶ作風ではあると思います。


スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

4コマ(その他) | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/05/23(土) 01:38 ]

<<ざっちゃん(1)/くろがねぎん | ホーム | ひなぎく純真女学園(2)/ふくやまけいこ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seba0623.blog65.fc2.com/tb.php/164-5ee9559b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 漫画メモとか。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。