漫画メモとか。
日常生活と漫画(4コマ多め)と廣田眞胤さんについての雑記。
>> ホーム
>> RSS1.0
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

seba0623

Author:seba0623
せばと言います。
漫画・青春ミステリ・東海林さだおさんのエッセイが好物。

読書メーターに登録しております。
小説とか:こちら
漫画とか:こちら

連絡先等

何かメッセージ等ございましたら、こちらへどうぞ。
リンク等は言うまでもなくフリーです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ひかるファンファーレ(1)/田川ちょこ
ひかるファンファーレ(1)

ひかるファンファーレ(1-01)

まんがタイムジャンボにて連載中の4コマ漫画の単行本です。
とある高校の吹奏楽部を舞台に、ちっちゃい女子高生・ひかるが、どでかい楽器・チューバ相手に奮闘する様子を描いた作品。

試読はこちらにてどうぞ。

チューバと言う圧倒的な存在感を誇る楽器を、小さな女の子であるひかるが苦労しつつ扱っている姿が何だかちぐはぐで、とても可愛い。

ひかるファンファーレ(1-02)
小さいひかるは、その気になればチューバの陰にすっぽりと隠れる事だって出来ちゃいます。

そんな彼女の頑張りや楽器への愛情が、僕にとっては馴染みの無いはずのチューバを、何となく身近なものであるかのように感じさせてくれます。読み進める内に、触れた事も無い無機質な巨大金管に愛着すら湧いてきちゃったのは不思議。

ひかるファンファーレ(1-04)
ちなみに頑張ってチューバに触れ続けてきた結果、ひかるは弟よりも力持ちになってしまったり。女の子らしく、その辺りに複雑な感情を持っているような描写もあります。

さて、この作品は吹奏楽部そのものを描いた話でもあるので、そこには勿論チューバ以外の楽器を担当する生徒達がいます。その中でも特に出番が多く与えられていて、単行本のキャラ紹介表にも載っているのが以下の3人。

ひかるファンファーレ(1-06)
部のアイドル的存在、アルトサックス担当の結衣。そんな彼女はいわゆるちょい腹黒系キャラなんですが、ひかるとは結構仲良くやっていて、微笑ましいシーンもちらほら。

ひかるファンファーレ(1-03)
モテたい願望が強めなお気楽娘、トランペット担当の真紀。吹奏楽部に入ったのも、ある種のステータスのためなんて発言をしちゃう彼女ですが、割とアホっぽいので憎めないキャラに仕上がってます。

ひかるファンファーレ(1-07)
吹奏楽部の星、トロンボーン担当の黒田くん。どうにも謎の多い彼ですが、実はひかるが憧れる奏者の息子だったりします。その辺りの関係性に絡んだエピソードなんかも今後出てくるのかな。それにしても渋い趣味だ。

僕は音譜を読む事すら出来ない類の人間なので、以前は音楽を扱った作品には興味が無かったんですが、最近はこの『ひかるファンファーレ』や『放課後ウインド・オーケストラ』のように僕の心をくすぐる漫画が出てきて、ちょっとその手のジャンルにも関心を持つようになってきました。まあさすがに、今更何かしら楽器に触ろうと言う気はありませんが……

田川ちょこさんのサイトはこちら→"チョコチ"


スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

まんがタイムコミックス | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/03/08(日) 03:40 ]

<<わーい。 | ホーム | まんがくらぶ(2009年4月号)>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seba0623.blog65.fc2.com/tb.php/117-9f0c55e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 漫画メモとか。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。