漫画メモとか。
日常生活と漫画(4コマ多め)と廣田眞胤さんについての雑記。
>> ホーム
>> RSS1.0
カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

seba0623

Author:seba0623
せばと言います。
漫画・青春ミステリ・東海林さだおさんのエッセイが好物。

読書メーターに登録しております。
小説とか:こちら
漫画とか:こちら

連絡先等

何かメッセージ等ございましたら、こちらへどうぞ。
リンク等は言うまでもなくフリーです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

駅弁ひとり旅(7)/はやせ淳(監修:櫻井寛)
駅弁ひとり旅(7)

漫画アクションにて連載中の、鉄道と駅弁についての漫画の単行本。
弁当屋を営む大介(表紙の髭)は、奥さんから結婚10周年記念に日本一周鉄道旅行をプレゼントされます。そんな彼の旅行の様子を描いた作品です。

試読はこちら

鉄道か駅弁(又は食事そのもの)、そのどちらかが好きじゃないと読んでも多分面白くないんじゃないかな。僕は前者はからきし分かりませんが、後者なら幾らか興味はあるかなー、と言う感じで買い続けています。

旅行をしても適当に食事を摂ってしまう僕なんかは、駅弁ってこんなに種類があるもんなのか、こうもわけの分からん弁当があるのか、なんて具合に毎巻驚かされるんですよね。その後は、かなりの確率でキノコが混入していて「あー、これも食えないな」と言う感想に終わる事が多いんですが。
今巻の舞台は東北。前巻の北海道編に比べると、肉類がやや増えたかな? 

さてこの漫画、鉄道と駅弁以外の特徴としては、何故か登場する女性キャラが多彩な事が挙げられます。で、奥さんの厚意で旅行に出てるくせに、大介は彼女達とやたらと仲良くなるんですね。
単身旅行中のやたらとむさい中年男性に、若い女性の方から近付いてきて、幾日間か行動を共にしつつも男女の関係にまでは達していない辺り、読者層に多いであろうおっさん達の軽い受動的な浮気願望を上手い具合に云々、なんて事を何処かで書いた気がするんだけど紛失してしまったようです。まあいいか。

ちなみに今巻で大介に言い寄って来る(←×)ヒロインは、フランス出身のクリス。所構わずハグしてくるようなテンプレ的外人女性なわけですが、うらやまけしからんなあ。大介くんはもっと真面目に抵抗すべきです。

駅弁ひとり旅(7-01)
僕が女性だったら、こんな怪しいおっさんには話しかけない。

駅弁ひとり旅(7-02)
これは「あったけえきりたんぽ弁当」。この手のジェットと言うと、やはり『孤独のグルメ』のシューマイを思い出しますが、スープを入れて煮込むようなのもあるんですね。これは食べてみたいなあ。

駅弁ひとり旅(7-03)
……キノコ入れるのやめろ><



スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

4コマでない漫画 | トラックバック:0 | コメント:3
[ 2009/04/02(木) 02:26 ]

copyright © 2017 漫画メモとか。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。