漫画メモとか。
日常生活と漫画(4コマ多め)と廣田眞胤さんについての雑記。
>> ホーム
>> RSS1.0
カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

プロフィール

seba0623

Author:seba0623
せばと言います。
漫画・青春ミステリ・東海林さだおさんのエッセイが好物。

読書メーターに登録しております。
小説とか:こちら
漫画とか:こちら

連絡先等

何かメッセージ等ございましたら、こちらへどうぞ。
リンク等は言うまでもなくフリーです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ひめくり倶楽部/智
ひめくり倶楽部
帯の文字が読めるように、ちょっと大きめ。

まんが4コマKINGSぱれっと(通称:まんがぱれっと)で連載されていた4コマ漫画の単行本です。
何か決まった事をするわけでも無く、日替わりで部活を楽しむ「ひめくり倶楽部」を舞台にした、ゆるーいスクールライフを描いた作品。

ひめくり倶楽部(01)
部活とは言うけれど、その実集まって遊んでるだけです。

表紙の上から順に、ツッコミ役きら、時代劇大好きなキャシー(実は部員でも何でも無く、放課後こっそりと学校に入り込んでるだけ)、とぼけた帰国子女の琴、超体育会系女子の美空。そして裏表紙のコマに隠れているのは、いつも何かに怯えている顧問の咲先生。
ゲストキャラはいるけれど、メインはこの5人だけなので割と覚えやすくて良いです。

美空・キャシーが場を引っ掻き回して、きらがそれに突っ込みを入れたり巻き込まれたり、咲先生はそれを物陰から見てたりやっぱり振り回されたり、琴は攻守(って何だかよく分かりませんが)どちらでも、と言う感じでキャラの立ち位置はある程度決まってるんですが、キャラ毎の好きなものや苦手なものに絡んだエピソードなんかでは立場が逆転したりもするので、色々な側面から楽しく読む事が出来ます。

そんな女の子達の中にあって、ビジュアル的にお気に入りなのはきら。
ツンデレ御用達である(きらは別にツンデレって感じでもありませんが)ツインテールに隠された秘密がちょっとツボでした。

ひめくり倶楽部(02)
リボンを取ると、ほんわかした雰囲気に。

ひめくり倶楽部(03)
何だか妙に納得してしまいました。

単純に見てて面白かったのは、キャシーでしょうか。
自由奔放……と言うか、基本的に何も考えていない様子が可愛いのです。

ひめくり倶楽部(04)
こんな事してても可愛いです……よね、多分。

……とまあ、こんな感じのゆるーい空気感の作品です。
その上、どのキャラもほとんど毒気が無いので、もしかしたら物足りなさを感じる方もいるかもしれません。僕なんかは、この手の漫画は大好物なんですけどね。

作者である智さんのサイトはこちら→"ともべや"

ひめくり倶楽部 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)ひめくり倶楽部 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)
(2009/01/22)


商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

4コマ(一迅社) | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/01/23(金) 03:47 ]

copyright © 2017 漫画メモとか。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。