漫画メモとか。
日常生活と漫画(4コマ多め)と廣田眞胤さんについての雑記。
>> ホーム
>> RSS1.0
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

seba0623

Author:seba0623
せばと言います。
漫画・青春ミステリ・東海林さだおさんのエッセイが好物。

読書メーターに登録しております。
小説とか:こちら
漫画とか:こちら

連絡先等

何かメッセージ等ございましたら、こちらへどうぞ。
リンク等は言うまでもなくフリーです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

大石まさるさんサイン会@COMIC ZIN新宿店
COMIC ZIN新宿店にて開催された、大石まさるさんのサイン会に参加して来ました。
到着したのが1部終了後の休憩時間だったので、店内をぶらぶらして暇潰し。するとお呼びがかかったので店の奥に進んでみると、端の辺りに僅かなスペースが。普段は店員の休憩室や物置なんかに使われてるのか、人を数人と机を入れたらもういっぱいいっぱいになってしまうような、かなり小さな空間が会場でした。後ろに人がいると、作家さんと会話ができなくなってしまうチキンな僕にはぴったり。

で、サインなんですが、好きなキャラを描いていただける(どの作品でも可)とのことだったので、『水惑星年代記』の子獅子さんをお願いしました。眼鏡でお下げ、先輩風を吹かせつつも、時折弱いところも見せる……そんな彼女が好みなわけです。

大石まさるサイン会
子獅子さんのリクエストは割と多いらしいです。ちなみに下に置いてあるのは、サイン会参加者に配られるペーパー。ラミネート加工までされてます。こういうのはホントに嬉しいなあ。

それにしても、休日の新宿は人が多くて萎えますね。

スポンサーサイト
サイン会 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/07/05(日) 21:12 ]

樹るうさんサイン会@ブックファースト新宿店
昨日ブックファースト新宿店で開催された、樹るうさんのサイン会に参加して来ました。
のんびり昼食をとっていたら到着がぎりぎりになってしまった挙句、ブルースクエアカフェとやらが何処にあるのか分からず、久々に走るはめに。もっと余裕を持って行動しないといけませんね。

さて肝心のサインは、ポヨのイラスト付き。

樹るうサイン会090301
丸くてかあいい。左下に見えるのは、樹るうさんが用意して下さった(と思われる)お土産です。中心に小さく書かれているのは、「日本丸猫」の文字。こういう特典をいただけると、とっても得した気になりますね。

直前の方の本に描かれていたポヨは、何故かやたらと横幅が大きくなっていて、それはそれで可愛かったんですが、まあやっぱり普通の状態が1番だなあ。

以前参加した、宮原るりさんのそれと比べると女性の姿が多かった気がするサイン会でした。漫画の性質上、不思議でも何でもありませんね。
どうでもいい事なんだけど、周りの方の大半がヲタヲタしい格好をしていて、同じような風体の僕もきちっと埋没出来てありがたかった(←×

ここから全然関係の無い話。
米澤穂信さんの『秋季限定栗きんとん事件』(上)が発売されていたので、買って来ました。前作『夏季限定トロピカルパフェ事件』を読んでから、結構な時間待っていたような気がします。今回は下巻がすぐに出るらしいので、さっさと読んでしまおう。
そういえば『夏季限定~』のコミカライズが決定したみたいですが、饅頭屋餡子さんの描く小佐内さんがとっても可愛かったので、作画担当は変わらないままでいて欲しいなあ。

サイン会 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/03/02(月) 02:18 ]

宮原るりさんサイン会@ブックファースト新宿店
昨日ブックファースト新宿店で開催された、宮原るりさんのサイン会に参加して来ました。
整理番号が結構大きな数字だったので、集合は16時とちょっと遅め。番号毎に集合時間がズレていて、長時間並ばずに済むのはいいですね。

肝心のサインですが、イラストも描いていただけました。キャラは『恋愛ラボ』藤女生徒会の面々から選ぶ方式。
勿論僕はエノをチョイス。まあ一昨日の日記であれだけ色々書いておいて、他のキャラでお願いすると言う選択肢はさすがに無かった。


太眉が素敵。ブログや某巨大掲示板を眺めてみると、オプションを注文した方もいるみたいですね。まあエノはこのままが1番かーいい。

話を聞いたりネットで見たりした感じだと、リコが人気だったみたい。サバサバしてる割に可愛いところもあるし、彼女の視点で話が進む事が多くて感情移入がし易いしで、これは納得。
不人気(←×)はサヨだったのかな。一緒に参加した友人が、そんな会話を耳にしたとか。まあこれも納得してしまいました。
ちなみに友人もエノでお願いしていたので、少なくともサイン会参加者の内1/50はエノファンです。

で、サイン以外にも色々とお土産をいただきました。小冊子とか年賀イラストとか栞とか。何とも豪華な特典だなあ、とホクホクです。


小冊子には、藤女生徒会メンバーの設定画等も。

宮原るりサイン会(01)
添えられているメモで宮原さんご自身も(ぼかして)書かれていますが、『しゅごキャラ!』のあむに似てますね……初めて気付きました。あの漫画も読んでたのになあ。

そう言えば、宮原さんは割と落ち着いた感じの綺麗な女性でした。派手なお姉さんだったらどうしよう、と言う不安は杞憂に終わって良かったです。
ファンと談笑している様子もちょこちょこ見受けられたりして、とても気持ちの良いサイン会だったように思いました。

サイン会 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/01/11(日) 06:02 ]

米澤穂信さんサイン会@紀伊国屋書店新宿本店
米澤サイン

新宿の紀伊国屋書店に行ってきました。タイトル通り、米澤穂信さんのサイン会に参加するためです。14時~15時が一応の指定時間になってたんで、15時近くを狙って行ってみたら、まだ前に数十人並んでてちょっと萎えてしまいました。並ぶのは疲れますね……

米澤穂信さんは結構前から読んでる作家さんですが、サイン会に行ったのは初めてです。何度か機会はあったんですが、毎回タイミングが合わず。僕が大学時代に所属していた読書系のサークルが、学園祭の講演会にお呼びした事なんかもあったようなんですが、その時には既にサークル辞めてたしなあ。

さて、今回のサイン会は『儚い羊たちの祝宴』の発売を記念してのもの。
この新刊には、ほんの小さな謎や、登場人物の不思議な言動の理由を、ラストで解き明かす……と言った形の短編が幾つか収録されていますが、謎そのものはあまり気にせずにするすると読めてしまうので、ミステリと捉えると読み応えは無いかも。
が、読後に訪れる「ああ、なるほど」と腑に落ちる感覚はとても良いです。ちょっと『氷菓』の締めなんかを思い出してしまいました。フィニッシング・ストロークかあ。

儚い羊たちの祝宴儚い羊たちの祝宴
(2008/11)
米澤 穂信

商品詳細を見る

サイン会 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/11/29(土) 00:00 ]

copyright © 2017 漫画メモとか。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。