漫画メモとか。
日常生活と漫画(4コマ多め)と廣田眞胤さんについての雑記。
>> ホーム
>> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

プロフィール

seba0623

Author:seba0623
せばと言います。
漫画・青春ミステリ・東海林さだおさんのエッセイが好物。

読書メーターに登録しております。
小説とか:こちら
漫画とか:こちら

連絡先等

何かメッセージ等ございましたら、こちらへどうぞ。
リンク等は言うまでもなくフリーです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

トップ用。


勝手に表示されるようになった広告が微妙に鬱陶しいので、1つ固定した記事をトップに置く事にしました。そうすれば多分、この↓に位置するエントリにはスポンサー云々ってのは出て来ない……んですよね、多分。あと、バナーもここに貼ろう。
とりあえず、漫画周辺の事とは関係無い日記とかそういうのを書くスペースにしようかと思います。ますます雑記カテゴリが不要になってくるなあ。
(09/04/12)

高知の祖母のところへ遊びに行ってきました。慣れ親しんだ帯屋町やら高知城周辺やらをぶらぶらしたり、美味いものを食べ歩いたり……やっぱり高知はいいなー。
ただ東京に帰って来た時に、高知で楽しく数日を過ごした反動で、何日かやる気が出なくなるのはいただけない。それに加え、幼少時から夏休みの中盤~終盤にかけては高知で過ごすことが多かったので、東京行きの飛行機に乗ると同時に、「夏の終わりが来たんだなあ」という寂寥感にも襲われたりもするのが辛いです。

(09/08/26)

スポンサーサイト
雑記 | トラックバック:1 | コメント:1
[ 2010/06/23(水) 00:00 ]

お引越し。
しました。引っ越し先はこちらになります。
画像を使ったエントリから画像を消すとなると、文章の整合性をつけるのが非常に面倒なことに気付いたので、じゃあこのブログは一定期間置いておいて、いっそのこと新天地へ逃げよう! という考えに至ってしまいました。

リンクを貼って下さってた方には申し訳ありません。
新しいブログからも一方的にリンクを貼らせていただくので、新ブログも内容が少しは充実してきたかな、なんて思われた場合にはまたリンクを貼っていただけると幸いです。

雑記 | トラックバック:1 | コメント:2
[ 2009/09/01(火) 02:49 ]

今後の方針とか。
高知に行っている間、画像の用意ができないためにブログの更新も止まっていたんですが、画像とかなくても感想ぐらい書けるよなー、ということに気付きました。そもそも友人向けに「こんな漫画があったよー」と軽く紹介しようというスタンスで始めたブログなので、画像の選択や撮影に妙に時間がかかっている現状はよろしくない。何が具体的によろしくないかと言うと、勉強時間に影響が出ている辺りでございます。
というわけで、今後はちょっと画像を使わずに記事を書いていこうかと考えています。何となく統一しておきたいので、過去のも消しちゃおうかな。著作権とかも気にせずに済みますし……グレーであるからOKってのはローの学生としてはちょっとアレだよなあ、みたいな思いもちょこっとだけあるのです。

ここから、昨日の雑記。間違えて消してしまったので、メモからコピーしてきたのに少しお手入れ。

ねんがんの『ドリームクラブ』をてにいれたぞ!

というわけで、風邪も完全には治り切っていないんですが、久々に箱○を起動させてみました。
自分で言うのも何ですが、僕もそこそこにピュア(ってアレかな、例えば二次元の女性に恋ができるだとか、お金を注ぎ込めるだとか?)なはずなので、入店資格については問題あるまい。チョイスはやっぱりみお。眼鏡で巨乳で関西弁で発明家だそうです。いいよね! 乳以外の点は、李紅蘭なんかを彷彿とさせます。

それにしてもこの主人公の生き様は凄まじい。平日はバイトやら何やらで金を稼ぎ、週末は友人と遊ぶでもなくドリクラに通い詰める……うーん、色々と考えさせられますね。ドリクラではなくアイドルでしたが、大学卒業前後の僕はまさにこんな感じだったのかー。

しかしこれで、ますます僕のアイマス離れが進みそうだなあ。

雑記 | トラックバック:1 | コメント:0
[ 2009/08/29(土) 10:03 ]

映画『学校の怪談2』と『~4』を見ました。
やっぱり2はテレビで放送されなかったので、DVDを借りてきました。

見た順番通りにメモしておこう。先に4の話。

和製ホラーらしいじめっとした作りが続く前半と、海中の校舎という舞台のためにやけにファンタジックになってしまう後半とが、マッチしてないような気がしないでもないです。各々のパートで見れば結構面白かったんですが……
後半になるとホラー的な演出は姿を潜めてしまう上に、1~3までに見られた怪物を相手取った大立ち回りも無かったので、そこにはやや物足りなさを感じました。

個人的に寂しかったのは、ボーイ・ミーツ・ガール(逆も可)の要素が排除されてたこと。ストーリーの都合もあるんだろうけれど、ガール・ミーツ・ジジイじゃあんまり憧れを持てないなー……折角、東京から来た兄妹って設定はあるのに、地元の子供との絡みがあまりないのは残念でした。

東京から来た兄妹の、妹役の子は可愛かったです。それ以外にも、プールで泳ぐ小学生女子の姿も堪能できたので、そこは良かった(←×

で、つい先程2を見終わったんですが……やっぱりこれが一番面白いんだよなあ。

東京から来た子供達と、田舎のやや粗野な子供という単純だけど分かり易い対比があって、更にその一部に対立が見られて、だけど困難を乗り越えていく内に少しだけ歩み寄って……シンプルな思考を持った子供ならではの友情の育み方としては、王道ですよね。
で、そこでいがみ合ってるのが少年と少女ってのがたまりません。彼らが仲良くなって、恋愛感情が芽生えるとまではいかなくても、もしかしたらそこに至るんじゃないか、みたいな淡い期待を持たせてくれる展開はホントに好み。

映像面では、コメディとアクションとアクセントとしてのホラーの絶妙なバランスこそがこのシリーズの持ち味だと思うんですが、2はその塩梅も非常にいいんですよね。
野村宏伸さん演じるとぼけた先生(厳密には違うけど)、怖さと笑いを兼ね備えた岸田今日子さんの校長先生等、キャラ自体の魅力もこの2が一番じゃないかなあ。

そしてやっぱり何よりも、前田亜季ちゃん(敢えてこう呼ぼう)が可愛かった。彼女が出てるシーンは、他の部分以上に集中して見てました。転倒する場面では、スカートから伸びる生足に目が釘付け。
3でもそうでしたが、家族関係にちょっとした問題を孕んだ少年を温かく受け止める、割と無邪気な少女を彼女は演じてるんですよね。クリッとした瞳と、まとった雰囲気が(僕には)無垢を感じさせるんですが、その辺りを見出した方がきっとスタッフにもいらしたに違いない。そういえば『最終兵器彼女』でもそういった純真な少女役でしたよね……

どうでもいい話題ですが、このドラマで前田亜季さんと西田尚美さんが共演するんですね。見たいなー。

雑記 | トラックバック:1 | コメント:0
[ 2009/08/21(金) 03:29 ]

09夏コミ。
直射日光を長時間浴びるのは結構辛いですね。それでも、トラウマになってるお台場でのフットサル応援に比べれば全然楽ではありました。
日焼け止めを忘れてしまったんで色々と心配だったんですが、上手い具合に日陰に隠れられたので何ともなってない感じ。

というわけで、アイマス関連の同人やらエロいのやらをちょこっと購入してきました。買い忘れが思ったよりあってショック。

09夏コミ
左から、以前紹介した『あねとむち』の設定資料集、"地球クライ シスかな処は無い。"さんの新刊、廣田眞胤さんのサークル"有齒女陰"の新刊(コピ本。完全版は次のベビプリオンリーで出るとか出ないとか)。写真には載ってないけど、"YA-ZY"さん(ゆにおしさんのサークル)の新刊なんかも(ラス1でした。関係ないけど、単行本まだかなー)。

ところで、久々にグッズを買ってみました。集め始めるときりがないので、普段は手を出さないことにしてるんですが、ふと欲しくなってしまって。祭りの熱気に中てられたってのもあるのかなあ。

それ町・パネル時計
『それでも町は廻っている』のパネル時計です。絵柄が紺先輩ならもっと良かった。

で、これは少年画報社のブースで購入したんですが、オマケ? か何かでDVDも頂戴しました。『トライガン』劇場版のCMとかが入ってるヤツです。「ウルフウッド出てるー!」とかちょっと興奮してしまいましたよ。オリジナルストーリーらしいので、僕の好きなミッドバレイ・ザ・ホーンフリークの出番はなさそうのがちと寂しいですが、何はともあれ楽しみ楽しみ。
ところで公開予定は来年になったようです。今年は無理だったか……

雑記 | トラックバック:1 | コメント:0
[ 2009/08/17(月) 02:51 ]

次のページ
copyright © 2017 漫画メモとか。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。